エスコグラフィックス 事例発表会開催

段ボール業界初!フレキソ製版の実力者、相互製版様
高品質と生産性を追求したCDI Crystal 5080 XPS導入
– 相互製版様とESKOの新たな挑戦始まる –

米国ダナハーグループのPID(Product Identification)であるエスコグラフィックス株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:南 文輝)は、この度、フレキソ製版で長年高い実績を誇る相互製版株式会社(本社:大阪府守口市、代表取締役社長:増原 州人氏)によるCDI Crystal 5080 XPS導入に関する事例発表会を開催いたしました。

CDI Crystal 5080 XPS

CDI Crystal 5080 XPSは従来の製版プロセスを一から見直し、品質向上と生産性を追求した製品であります。主・裏同時露光、作業プロセスの大幅自動化といった革新的機能は国内外の導入企業様から高い評価を受けております。この度、創立50周年を迎えさらなる飛躍を目指す相互製版様が段ボール業界初となるCDI Crystal 5080 XPSを導入され、このような事例発表会の開催にご賛同いただいたこと心より感謝いたします。相互製版様がCDI Crystal 5080 XPSと共に進めていく新たな挑戦を全力でサポート、さらなるパートナーシップ強化に努めてまいります。

■導入事例発表の主な内容

<導入背景>

相互製版増原社長は、今年創立50周年を迎えるにあたり既存ビジネスの強化はもちろん、これまでの延長線にはない新しい事業展開の必要性を強く感じていた。しかし新たな事業展開を求める思いとは裏腹に、増原社長の目の前にはアナログ製版設備のリプレイス、現場の負荷軽減、最新設備要望への対応といった早々に着手すべき課題が並んでいた。そして課題解決に取り組むなか、アナログ製版に替わるCTP導入の検討を皮切りにCDI Crystal 5080 XPSの検討がスタート。同製品の機能性や生産性が目前の課題や新たな事業展開の実現に向けトータル的な解決策として合致していった。

<導入理由・効果>

革新的製品機能で課題解決へ

導入にあたりCDI Crystal 5080 XPSの機能を高く評価。なかでも主・裏同時露光機能は長年製版品質の向上に努めてきた相互製版様の要求を満たす決め手となった。従来の製版プロセスでは裏露光のあと、イメージング、そして主露光を行うが、どうしても製版毎によって裏露光から主露光までにタイムラグが生じ品質の均一性を損なう場合がある。しかし同時露光によって露光サイクルは均一化されレリーフ深度も安定、プレート品質の向上が可能となった。製版現場の担当者もこの点を高く評価、オフセット並のプレート品質で紙器・軟包装市場への進出を視野に入れている。また露光作業も従来と比べ少なく現場の負荷軽減の実現にもつながっている。

<CDI Crystal 5080 XPSと挑む、新たな挑戦>

「CDI Crystal 5080 XPSの導入は着手すべき課題解決に最適なソリューションとなり、導入タイミングとしてもベストだった。創立50周年に向けた取り組みにもインパクトを与えることができた。社内のモチベーションも上がっている。」と増原社長は手応えを感じている。段ボール以外の紙器・軟包装といった新分野への進出も闇雲な目標ではなく、客先へのプレマーケを実施、好感触を得た上でのもの。導入前の課題の1つにあった最新設備の要望も、客先から増原社長の元へ直接届いたものだった。相互製版様との協力体制のもと製版品質の向上を図り、自社印刷の対応力強化につなげたいようだ。CDI Crystal 5080 XPSを事業戦略の中核に位置づけ、新たな可能性に積極的に挑戦していくことで業界の牽引役となる思いを強くしている。

■CDI Crystal 5080 XPS

CDI Crystal 5080 XPSは最新イメージャー「CDI Crystal 5080」と主・裏同時露光機「XPS Crystal 5080」をシームレスに結合させ品質向上と生産性を追求した次世代フレキソ製版システムです。

従来の製版プロセスと比べ複雑な手作業は半減、オペレーターの作業時間を約7割削減、作業効率の大幅改善を実現しています。革新的機能とされる主・裏同時露光機能によってプレート品質は飛躍的に向上。同じく評価の高いプレート自動搬送機能によって製版作業を大幅に自動化、負荷のかかる手作業からオペレーターを開放します。さらにESKOソフトウェア「Automation Engine Device Manager」の活用によって、プリプレス部門を含む製版運用の効率化にも対応。製版作業全体を管理することで、プリプレス部門は作業の体系化に必要な情報をすべて把握、適切なタイミングで適切な製版作業が実行可能となります。

CDI Crystal 5080 XPS 参考動画: https://youtu.be/FVH8AlDsBvg

<主な特長>

・手作業を半分に削減

・ミスを半分に減らし、プレートの無駄を回避

・オペレーターの作業時間を73%までカット

・Crystal技術でプレート製作を部分的に自動化

・Device Manager活用により製版運用全体を効率化

■会社概要

相互製版株式会社

商号 : 相互製版株式会社

所在地: 大阪府守口市東郷通3-3-5

代表者: 代表取締役社長 増原 州人氏

URL  : http://www.sogo-seihan.com/

エスコグラフィックス株式会社

商号 : エスコグラフィックス株式会社

所在地: 〒135-0064 東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル西棟6階

代表者: 代表取締役 南 文輝

URL  : http://www.esko.com/