【新生活】買ってよかったもの1位は「電子レンジ」 貰って嬉しかったもの1位は「電子ケトル」と判明!一人暮らし初期費用は平均約28万円。 こだわった家電・家具1位は「ベッド」。

一人暮らし経験者500名に調査!
9割以上『一人暮らしが楽しい』!理由「何でもかんでも自由」

インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」(https://www.qoo10.jp/)を運営するeBay Japan合同会社(本社:東京都港区、代表取締役:グ ジャヒョン)は、全国の一人暮らしをしている20代~30代の女性500名を対象に、「新生活に関する調査」を実施しましたので、結果をご報告いたします。

本調査では、一人暮らし歴や一人暮らしの理由、初期費用など様々な実態が判明しました。9割以上が「一人暮らしは楽しい」と思っている一方で、約9割の人が一人暮らしの準備は大変だと思っていることが明らかに。具体的には「家具、家電、生活雑貨を揃えること」が大変だと思う人が約6割いることが分かりました。また、最もこだわった家電、家具1位は「ベッド」。家電、家具のこだわりポイントとして「機能性」を重視している人が多いことが分かりました。さらに、買ってよかったもの1位に「電子レンジ」、貰って嬉しかったもの1位に「電子ケトル」がランクイン。他にも、「購入したものを持って帰る手間が省けるから」という理由で、約8割の人が一人暮らしの準備においてネットショッピングを利用した方が良いと考えていることも判明しました。

調査結果トピックス

1.一人暮らしの実態。始めたきっかけは「職場に近い場所に住むため」。9割以上が一人暮らしは「楽しい」

2.約9割、一人暮らしの準備は大変。大変なこと「家具、家電、生活雑貨を買い揃えること」(65.6%)。

初期費用平均は約28万円。

3.最もこだわった家具1位「ベッド」。家電・家具について、約6割が「機能性」を重視。

4.買っておいてよかったもの1位「電子レンジ」!貰って嬉しかったもの1位「電子ケトル」

5.約8割が回答「一人暮らしの準備で、ネットショッピングを利用した方が良い」!


<調査結果>

1.一人暮らしの実態。始めたきっかけは「職場に近い場所に住むため」。9割以上が一人暮らしは「楽しい」

新生活が始まる季節。現在一人暮らしをしている女性に、一人暮らしに関する様々な事情を調査。まずは、一人暮らし歴について聞きました。「10年以上」と回答した人が29.4%と最も多い結果となりました。次いで、「5年以上10年未満」が23.4%、「1年以上3年未満」が18.2%、「3年以上5年未満」が17.8%、「1年未満」が11.2%でした。続いて、一人暮らしを始めたきっかけについて調査しました。その結果、「職場に近い場所に住むため」(38.8%)に最も多く回答が集まりました。就職するタイミングで、一人暮らしを始める人が多いと考えられます。その他、「自立するため」(37.6%)、「自由に暮らすため」(32.2%)、「学校に近い場所に住むため」(29.6%)と回答した人が一定数いました。

一人暮らしは楽しいか聞いたところ、「とてもそう思う」(46.4%)、「そう思う」(31.4%)、「どちらかというとそう思う」(14.0%)を合わせて91.8%の人が、楽しいと感じていることが判明しました。その理由として、何もかもが“自由”だからと多くの人が回答。時間やお金、インテリアなどを自分の好きなように使えるのが、一人暮らしを楽しいと思わせるポイントになっているようです。


【一人暮らしが楽しいと思う理由】

・自分の時間で好きなように生活できるから。家具も好きなものを選択できるから(東京都・38歳)

・一人で気楽に過ごせるから。自宅のインテリアなどを自由にできるし、要らないものは自分の判断だけで捨てることができるから(東京都・39歳)

・誰にも気を遣わずにいられるし、好きなインテリアを置けるから。自分だけのお城という感じで良い。家事も、自分だけのものなら苦にならずにやれるし、マイペースに過ごせる(神奈川県・29歳)

・自分の好きな時間に、好きな順序で好きなことができるから(静岡県・21歳)

2.約9割、一人暮らしの準備は大変。大変なこと「家具、家電、生活雑貨を買い揃えること」(65.6%)。

初期費用平均は約28万円。

一方、一人暮らしには大変なことも。一人暮らしの準備は大変だったかという質問に対し、「とてもそう思う」(32.2%)、「そう思う」(36.6%)、「どちらかというとそう思う」(19.0%)を合わせて、約9割の人が大変だと感じていました。具体的に何が大変だったか聞くと、「家具、家電、生活雑貨を買い揃えること」(65.6%)と回答した人が多数。新生活を始めるにあたって、自分で家具、家電、生活雑貨を一から揃える人が多いようです。他にも、「引っ越しの手続きをすること」(63.8%)、「物件を探すこと」(59.2%)にも約6割の人が回答しました。

5割近い人が回答した「初期費用を貯めること」(48.7%)ですが、一人暮らしの初期費用についても調査。平均は約28万6737円という結果になりました。

3.最もこだわった家具1位「ベッド」。家電・家具について、約6割が「機能性」を重視。

一人暮らしの準備において「家具、家電、生活雑貨を買い揃えること」が大変だと多くの人が回答しましたが、具体的にどのようなことが大変だったか深掘りして調査しました。最も多く回答が集まったのが、「複数の商品を比較検討すること」(34.7%)となりました。

続いて、こだわった家電・家具について聞くと、「ベッド」(24.2%)が他と圧倒的な差をつけて一位となりました。寝ることが家での多くの時間を占めている人は、睡眠の質を良くするベッドに対しこだわりを持つ傾向にあるようです。2位は「テレビ」(8.4%)、3位「ソファ」(6.8%)という結果になりました。生活必需品ではなく、家でくつろぐための家電・家具にこだわっている人が一定数いるようです。次に、こだわった点やその理由について調査しました。その結果、「機能性」(64.4%)を重視している人が多いことが判明しました。次いで「デザイン・色味」(52.0%)、「サイズ」(42.4%)という結果になりました。

4.買っておいてよかったもの1位「電子レンジ」!貰って嬉しかったもの1位「電子ケトル」

これから一人暮らしする人への参考に、買っておいてよかったもの、貰って嬉しかったものを調査。買っておいてよかったものについて、「特にない」と答えた人は17.4%。それ以外の人に、買っておいてよかったと思うものを聞きました。1位「電子レンジ」(24.4%)、2位「ベッド」(24.0%)、3位「洗濯機」(19.4%)という結果になりました。様々な用途で便利に使える「電子レンジ」が1位にランクイン。最もこだわった家電・家具1位にもなった「ベッド」も、こだわって買った甲斐があると言えるような結果となりました。

家族・友人・知人から貰って最も嬉しかったものについても調査。何も貰っていない50.4%の人を除いて、質問したところ、1位「電子ケトル」(5.0%)、2位「テレビ」(4.4%)、3位「炊飯器」(4.2%)という結果になりました。時間を短縮してお湯を沸かすことができ、様々な用途でも使える便利な「電子ケトル」は買っておいてよかったもの5位にもランクイン。「テレビ」は買っておいてよかったもの4位にもランクインしています。生活する上で便利に使用できるものは、何を貰っても嬉しいものです。家の大きさや生活に合ったものをプレゼントすると喜ばれそうです。

5.約8割が回答「一人暮らしの準備で、ネットショッピングを利用した方が良い」!

最後に、一人暮らしとネットショッピングの関係について調査。コロナ禍での外出自粛もあり、ネットショッピングを使用する人が増加しています。一人暮らしの準備において、ネットショッピングを利用した方が良いか聞いたところ、80.2%と8割以上の人が「はい」と回答しました。その理由について、「購入したものを持って帰る手間が省けるから」(88.0%)に最も多く回答が集まりました。次いで「手頃な価格で手に入りやすいから」(48.9%)、「複数の店舗を周る手間が省けるから」(39.7%)という回答が続きました。実際に商品を見られないという面はあるものの、多くのメリットを感じている人が多いことが判明。一人暮らしの準備で、ネットショッピングを上手く利用することで、より良い一人暮らしを始められるのではないでしょうか。

———————————————————————————————————

【調査概要】

調査期間:2021年2月8日(月)~2月12日(金)

対象:全国の、一人暮らしをしている20代~30代の女性500名

調査方法:インターネット調査

調査会社:株式会社ネオマーケティング

———————————————————————————————————

■2021年 最初の 「20%メガ割」について

<20%メガ割 特設ページ URL> https://bit.ly/3bE88Be

今回の調査では、一人暮らしの準備において「家具、家電、生活雑貨を揃えること」が大変だと思う人が約6割いることが分かりました。最もこだわった家電・家具は「ベッド」、買ってよかったものは「電子レンジ」、貰って嬉しかったものは「電子ケトル」だと判明。また、約8割の人が一人暮らしの準備においてネットショッピングを利用した方が良いと考えていることも明らかになりました。Qoo10では、調査で上位ランクインした人気の家具、家電、生活雑貨なども幅広く取り揃えています。

Qoo10は、2021年3月1日(月)から3月9日(火)に、4000社以上のショップが参加するQoo10最大のショッピング祭り「20%メガ割」を開催します。期間中、特別コーナーとして、人気ブランドショップが集まる「メガセラーショップ」、数量限定の衝撃特価「タイムセール」、リアルタイムで売れ筋商品がチェックできる「メガ割ランキング」を設置します。さらに、最大9万円分の割引クーポンを発行し、新生活をはじめる皆さまにもむけて、楽しさあふれるショッピングを提供していきます。

■eBay Japan合同会社ついて

「Qoo10(キューテン)」は、eBay Japan 合同会社が運営する、“衝撃コスパモール “をコンセプトとしたオープンマーケットプレイスです。2010 年に運営を開始した「Qoo10」は、ファッション・ビューティ・スポーツ・デジタル・モバイル・ホームリビング・生活・食品・ベビー・エンタメ・ブック・e チケット等あらゆるジャンルにわたり、豊富な品揃えを誇ります。「Qoo10」を通じて、セラー(売り手)は法人・個人を問わず、国内外から自由に商品を出品でき、バイヤー(買い手)は、安全かつ安心な環境で、お買い物を楽しむことができます。

本社所在地:東京都港区港南 1-6-41 芝浦クリスタル 品川

事業内容:インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」の運営

URL:http://www.qoo10.jp/