「Bunka祭2020」 『ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン』公開記念 『天使の入江』の特別上映が決定 10月23日より公開 10月24日からは「テラスマルシェ」も

~おしゃれの秋を楽しむならBunka祭で~

株式会社東急文化村(所在地:東京都渋谷区)は、大好評開催中の「Bunka祭2020」において、『ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン』公開記念として、2020年10月23日(金)より『天使の入江』(1963年)の特別上映が決定したことをお知らせいたします。

また、10月24日(土)からは、心を彩る雑貨やアクセサリー、こだわりのジャムやスイーツが並ぶ「テラスマルシェ」を、11月3日(火)からは毎日ファッション大賞のパネル展示を開催いたします。ファッションを思う存分楽しめる秋にぴったりなイベントが盛りだくさんです。詳細はHPをご確認ください。

天使の入江

■「Bunka祭2020」特設サイト

URL: https://www.bunkamura.co.jp/sp/bunkasai2020/

■『ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン』公開記念特別上映

『天使の入江』

https://www.bunkamura.co.jp/cinema/lineup/20_bayofangels.html

『ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン』の公開を記念して、ピエール・カルダンがジャンヌ・モローの衣装を担当し、ふたりが関係を深めるきっかけとなったジャック・ドゥミ監督の名作『天使の入江』を特別上映いたします。

期間:2020年10月23日(金)~10月29日(木)

   ※10月30日(金)以降の上映有無未定

会場:Bunkamuraル・シネマ

監督・製作:ジャック・ドゥミ

撮影   :ジャン・ラビエ

音楽   :ミシェル・ルグラン

編集   :アンヌ・マリー・コトレ

美術・衣装:ベルナール・エヴァン

衣装(ジャンヌ・モロー):ピエール・カルダン

出演   :ジャンヌ・モロー、クロード・マン、ポール・ゲール、アンリ・ナシエ、

      ニコール・ショレ、アンドレ・セルト、コンチータ・パロディ

配給   :ザジフィルムズ

会場   :Bunkamura ル・シネマ

料金   :料金:1,300円均一(税込)

『ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン』の半券ご提示で1,100円(税込)

◆半券キャンペーン◆

映画上映期間中、フラワーショップ エルベ・シャトラン(Bunkamura 1F)でのお買い物の際に本作のチケットご提示で、コロラン(着色料)のお試しボトルを1本プレゼント!

■テラスマルシェ

https://www.bunkamura.co.jp/popupshop/topics/3948.html

おうちでの時間がちょっと楽しくなるような、毎日の生活にプラスアルファの潤いを与えてくれる雑貨や食品のワゴンショップが、ドゥ マゴ パリのテラスに登場します。また、ドゥ マゴ パリで毎週末に開催しているミュージックライブを、テラスマルシェ期間中にもお楽しみいただけます。

会期  :前期 2020年10月24日(土)~10月27日(火)

     後期 2020年10月29日(木)~11月1日(日)

会場  :Bunkamura B1 ドゥ マゴ パリ テラス

営業時間:11:30~18:00

◆ワゴンショップ◆

・ル・クロウド・ロウル <前期><後期>

プロヴァンス産の旬の素材を使用し、絶妙なブレンドで手作りされたジャムとディップで食卓を豊かに。

・ラ・メゾン・ド・レイル <前期><後期>

横浜山手のフランス雑貨店より、可愛いフランス製ティータオルや日本初上陸のバッグをご紹介。

・クゥアドゥヌフ<前期>

フランスで買い付けた普段使いできるアンティーク陶器、雑貨、ヴィンテージのアクセサリーをお届け。

・季菓貴 kikaki<後期>

季節の国産果物をメインに使用した、自然な甘さの心にも体にもやさしいスイーツ。

◆エコバッグプレゼント◆

前回も好評につき、最終日前に配布終了となった、エッセンシャルワーカーの皆様への感謝の気持ちを伝えるため毎日新聞社と製作したエコバッグを「テラスマルシェ」の会場でもプレゼント。

※数に限りがあります。なくなり次第終了となりますのであらかじめご了承ください。

■毎日ファッション大賞パネル展示

http://www.bunkamura.co.jp/sp/bunkasai2020/topics/4086.html

11月3日(火)から13日(金)まで、Bunkamura1Fエントランスウォールでは、毎日新聞主催で今年38回目を迎えた「毎日ファッション大賞」をパネルで振り返ります。

「毎日ファッション大賞」とは、毎日新聞創刊110年を記念して1983年に創設した顕彰事業。ファッションに携わる人々の優れた業績を称えるとともに、新たな才能を発掘し、より充実したファッション情報の発信を続けることで、ファッション界のさらなる振興および文化の育成に貢献することを目的としています。