フォトフェスティバル「フォトキト」の開催

 市民参加型フォトフェスティバル「フォトキト」を10月3日(土)・4日(日)に開催します。

 「フォトキト」とは、写真を意味する「フォト」と富山弁で新鮮なことを意味する「キトキト」を合わせたもので、写真を通して富山市の新鮮な魅力を発見・発信していくことを目的としたイベントです。2017年以降毎年開催され、今年で4回目となります。

 会場では、富山の田園風景をモチーフとした独自の方法で作品を展示します。主に市民で構成されたAMAZING TOYAMA写真部、市内小学生や一般公募の作品をはじめ、富山市出身の写真家テラウチマサトさん(市政策参与)の写真も展示されます。

■名称

 フォトフェスティバル「フォトキト」

■日時

 2020年10月3日(土) 12:00~18:00

       4日(日) 10:00~16:30

■開催場所

 グランドプラザ(富山市総曲輪三丁目)、TOYAMAキラリ

■イベント内容(予定)

・写真展示(AMAZING TOYAMA写真部、市内小学生、一般公募作品の作品など)

・テラウチマサトさんと立川志の輔による対談映像の上映の放映

・AMAZING TOYAMA写真部による撮影ワークショップ

・展示作品の表彰式

■展示写真のテーマ

「風景の力」

 遠く離れていても、どうしても心が惹かれてしまう―。

  フォトキト2020では「風景の力」を感じる写真を展示します。それは必ずしも「美しい風景」だけに限りません。久々に戻った故郷で見た両親の笑顔、子ども時代を過ごした場所のにおい、近所の方とのたわいもない会話…。心に強く響く、とっておきの「風景」が多数展示されます。

 ぜひ会場に足をお運びください。