生分解性食器市場ー材料別、製品別、アプリケーション別、エンドユーザー別(FMCG、業界、その他)、流通チャネル別(オンラインおよびオフライン)-グローバルな需要分析と機会の見通し2028年


Research Nester Private Limitedは調査レポート「生分解性食器市場:世界的な需要の分析及び機会展望、2020~2028年」2020年7月 06日 に発刊しました。これは、詳細な市場の業界需要分析と市場の成長に影響を与えるさまざまな要因を提供します。レポートは、2020~2028年の予測期間、市場価値、市場ボリューム、成長率、セグメント、市場プレーヤー、成長ドライバーを含む市場の成長を提供します。調査方法には、市場の評価と予測データの計算に基づく履歴データと現在のデータの収集が含まれます。このレポートのデータ収集には、一次調査と二次調査の両方が含まれます。

生分解性食器は、プラスチック製の食器製品の代替品です。製造業者は、生分解性廃棄物から生分解性食器の製造に熱心です。サトウキビ抽出、米ぬか、小麦、トウモロコシの残留副産物は、生分解性食器の製造に使用される複数の原材料です。そらに、メーカーは、自社の製品ラインの地平を広げるために、落ちたヤシの葉や紙くずなどのリサイクル可能な廃棄物を模索しています。生分解性食器には、廃棄されてから数か月以内に分解する可能性のあるボウル、プレート、カップ、ミールトレイなどの食品容器や食器が含まれます。包装廃棄物は地方自治体の固形廃棄物の重要な部分であることが観察されており、環境問題の増大を引き起こしています。https://www.researchnester.jp/sample-request-2598

油性ポリマーなどの現在のパッケージソリューションは、実質的に非生分解性です。いくつかのパッケージングソリューションは、リサイクルまたは再利用すら困難です。さらに、これらの食器製品は、温かい飲み物と冷たい飲み物の両方の取り扱い、および高強度と剛性の複合体に適しています。さらに、環境に対する消費者の意識の高まりは、市場の成長を牽引すると予想されるもう一つの注目すべき属性です。プラスチック製食器の悪影響に関する意識の高まり、環境にやさしい食器の利点に関する意識、無毒で石油を含まない製品の採用の増加、可処分所得の増加、研究開発への投資の拡大は、市場の成長を牽引すると予測される重要な要素です。市場は、2020~2028年の予測期間中に顕著なCAGRで成長が見込まれています。

レポートの主なハイライト
● 市場調査は、SWOT分析、バリューチェーン分析、PESTEL分析などのさまざまなツールに基づいて、市場の詳細な分析が提供されます。
● レポートでは、多くの業種の最近の傾向と動向について説明しています。
● 統計の視覚的表現として、いくつかの表、チャート、グラフが含まれています。
● レポートに記載されているビジネス戦略により、投資家や組織は情報に基づいた意思決定を行うことができます。

主要企業
レポートは、市場のさまざまな主要企業の企業プロファイリングで構成されています。会社概要、会社の財務、合併、買収、最近の動向、各会社のリスク分析含まれています。生分解性食器市場における業界のリーダーはBiotrem、Reynolds Consumer Products、Eco-Products, Inc.、Dinearth、Georgia-Pacific、SOLIA、Al Bayader International L.L.C、Natural Tableware、Dart Container Corporationなどです。

市場セグメンテーション
生分解性食器市場は、材料別(パルプ、バガス、ヤシの葉、小麦ふすま、紙、殻など)、製品別(カップ、トレイ、プレート、ストロー、その他)、アプリケーション別(家庭、産業、商業)、エンドユーザー別(FMCG、業界、その他)、流通チャネル別(オンラインおよびオフライン)などによって分割されています。市場の過去と現在の統計は、各セグメントとそのサブセグメントを分析するために使用されます。各セグメントの市場シェアと成長がさらに評価されます。

生分解性食器市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
。北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
。ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

市場の成長を後押しすると期待されるさまざまなセクターに消費者消費の上昇

可処分所得の増加により、特にFMCGおよび家電製品に属する製品の消費者支出が増加は、生分解性食器市場の成長にプラスの影響を与えると予想されます。アジアを中心とした世界中の小売および電子商取引業界の大幅な増加は、より堅固で耐久性のある製品に対する高い需要のバックエンドで生分解性食器市場にプラスの影響を与えると予測されています。

Research Nester Private Limited会社概要
Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/biodegradable-tableware-market/2598

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメールsales@researchnester.com