Webページ上で対話できる非接触型接客ツール「FaceConnect(フェイスコネクト)」提供開始のお知らせ

2020年7月1日、株式会社サガス(東京都渋谷区、代表 片渕藤夫(http://corporate.sagas.co.jp/) は、Webページ上で対話できる非接触型接客ツール「FaceConnect(フェイスコネクト)」の提供(テスト販売)を同7月下旬より開始致します。

 

 

Face Connectのご紹介

Face Connect(フェイスコネクト)」は、お店やショールーム、サービス紹介のWeb(ホームページ)へ訪れた方が、ユーザー登録やアプリのインストールなしで、すぐに無料の映像/音声通話を掛けられる、非接触で接客を可能にするオンライン通話サービスです。

予約やミーティングIDや接続ナンバーなど、事前の通達も必要ありません

 

通話画面(イメージ)

 

利用者登録などは必要なく、カメラ・マイク付きデバイス(スマホ・タブレット・PC等)のウェブブラウザで指定Webページにアクセスしてもらうだけで、新規客と店のスタッフがライブ映像・音声でつながります。今までありそうでなかった、「Web上の接客」ができるビデオチャットサービスです。

 

 

実店舗等で接客ができない状況下でも、オンラインで接客対応を実現します

今般のコロナウィルス感染症による外出制限などが起こった場合や、何らかの理由でその実在の店舗にお客様が来れない場合でも非接触の環境のまま、対面と同じ様にオンラインで接客対応ができます。

 

 

事前登録不要なのでプライバシー情報は使いません

サイトを訪れたお客様はバナーをクリックするだけで接客スタッフと双方向のビデオ通話を始めることが

できます。氏名やメールアドレスも収集しないので、個人情報の保護に気を使うこともなく、漏えいの心配がありません。

 

サインインや事前登録は不要

 

画面共有機能、資料ダウンロード機能で、より幅のある情報を提供できます

ブラウザ上での通話中に、必要な資料を画面で見せたり(画面共有)、カタログやチラシ、見積もりなどのデータを渡す(ダウンロード機能)を標準で搭載しています。

 

画面共有や資料ダウンロードにも対応

 

保留/転送/休日設定など運用に必要な機能を兼ね備えています

Webサイトは24時間365日、一般公開されることが前提ですが、Face Connect(フェイスコネクト)では通話窓口の営業時間の設定や定休日の設定、また一時的な休止設定機能があり通常の店舗と同じように運用ができます。また、一般の電話機と同様、通話の保留機能や、他のスタッフとの内線、更には保留した通話を他のスタッフと代わって対応してもらうための転送機能もあります。

 

 

「信頼関係」が必要不可欠な商品をWebで販促します

インターネット通販が非常に頻繁に利用されるようになりましたが、一般的な商売全体の約92%はまだ実店舗で行われていると言われます。

特に、「契約商品」「高額商品」の取引はWebでは難しいとされてきましたが、お客さまにオンラインで接客することで、商品&サービスの理解度を上げ、実店舗への来店・来所を促進します。

 

 

撮影済みの動画ではなく「ライブ」で応えるリアルタイム接客を可能にします

実際に実物を見てみないとわからない、という商品やサービスの取り扱い店舗にも向いており、撮影済みの動画で行われる説明よりも、リアルタイムの映像でライブ説明をした方が、お客様に商品・サービスについて、より現実的な印象を与えることができます。

 

 

開発パートナー・販売代理店 募集予定です

今後、FaceConnect(フェイスコネクト)の新機能の開発を共同で行う開発パートナーや、販売代理店の募集を予定しております。

ご興味のある方はお気軽に弊社担当スタッフまでご一報下さい。

 

 

◆サービスの詳細はWebにて

https://b-line.work

 

【会社概要】

会社名 株式会社サガス

設立 1987年2月(昭和62年2月)

資本金 6,000万円

業務内容 ITソリューションの開発・提供、OA機器の販売、保守サポート

代表者 片渕 藤夫

〒101-0021 東京都千代田区外神田3-16-8 秋葉原三和東洋ビルB1F

ホームページ: https://corporate.sagas.co.jp/

メールアドレス info@sagas.co.jp