渋谷スクランブル交差点がボードゲームに!?ダイヤモンドゲームの現代版「トーキョークロッシング」登場

株式会社ハナヤマ(本社:東京都千代田区/代表取締役:小林 邦広)は、ボードゲーム『トーキョークロッシング』を7月27日に発売します。

「トーキョークロッシング」盤面イメージ

『トーキョークロッシング』は、世界的に有名な「渋谷スクランブル交差点」をモチーフにしたボードゲームです。2人から4人で対戦でき、自分の駒を先に全て交差点の反対側まで移動させたプレイヤーの勝ちになります。駒は一度に1マスずつ動かしますが、隣に他の駒があるときには、その駒を飛び越えて進むこともできます。駒には「NINJA」「JK」「RIKISHI」の3種類があり、それぞれ他の駒を飛び越えられる条件が違っています。他のプレイヤーの駒の位置やそれぞれの駒の特性をうまく使うことが勝負のカギとなります。英語と中国語の遊び方説明書も付いていますので、海外からの観光客の日本土産にも最適です。

株式会社ハナヤマは、1933年の創業以来、日本における本格的ボードゲーム、カードゲームのパイオニアとして、現在に至るまで多くのアナログゲームを発売し続けています。『トーキョークロッシング』は、創業当時から販売している『ダイヤモンドゲーム』を現代風に進化させたゲームで、「自分の駒を全て反対側に移動させる」「他の駒をうまく飛び越えながら進む」という基本的なルールはそのままに、ゲームの舞台をスクランブル交差点とし、新たな動きの駒を加えてアレンジしました。

■「トーキョークロッシング」詳細

商品名  :「トーキョークロッシング」

価格   :1,980円(税別)

セット内容:ゲーム盤 1枚、駒(各4色) 忍者駒4個/JK駒24個/力士駒8個

発売日  :2019年7月27日

販売目標 :初年度5万個

「トーキョークロッシング」パッケージ

https://www.atpress.ne.jp/releases/189345/img_189345_2.jpg

■株式会社ハナヤマ会社概要

社名    : 株式会社ハナヤマ

代表者名  : 代表取締役 小林 邦広(コバヤシ クニヒロ)

本社所在地 : 〒101-0025

        東京都千代田区神田佐久間町1-25 秋葉原鴻池ビル6F

ホームページ: https://www.hanayamatoys.co.jp/

【消費者お問い合わせ先】

株式会社ハナヤマ お客様相談センター

フリーダイヤル:0120-910-922